お買い物

デンマークに滞在したときのつづきrun

買い物のためにスーパーへ出かけると、
野菜や肉などの生鮮食品は山盛りで売られていました。
秤が置いてあり、買いたい分だけ計って、バーコードを張ってレジへdollar
日本では、一つ一つパックに入って売られているのが普通だったので
結構、ショックだったなぁwobbly
それに、ビニール袋ではなく、紙袋にガサガサ入れます。

Img0009

次に驚いたのは、ペットボトルが無いsign03ということ。
使用が禁止されているそうです。
紙パックや瓶などが並び、リサイクルのマークrecycleが付いています。

2_img0009

瓶は、リターナブル制度が普通で
お店に返すと幾らかお金が戻ってきます。
普通に売られている瓶に細かな傷が付いていても気にしない様子。
日本人だったら、その辺を気にしすぎだなぁって感じましたgawk

Img0009_2

昔は、日本でも醤油やお酒などの瓶はリターナブルだったはずなのに
今は、お店に持っていくと「引き取ってないんですよcoldsweats02」と返されてしまう・・・

clover ペットボトルなどの より便利なものの技術開発、
潔癖症と捉えられかねない 国民性など、
日本人が自分たちの暮らしの豊かさを求めるベクトルと
デンマーク人のそれとの違いを感じましたね。

| | コメント (0)

デンマーク♪

高校生の頃から環境問題に興味を持ち
環境先進国の北欧に憧れを持っていて、大学生の時に行って来ました。
かなり昔ですが・・・お付き合いくださいcoldsweats01

Img0002

デンマークと言えば、アンデルセン→人魚姫ですよねlovely

Img0004

震災の後、日本人の価値観が変わりつつある中、ぜひ紹介したいと思います。

デンマーク国民のほとんどが、自転車を愛用しています。

2_img0008

海抜ゼロメートルの地域が多く、山も低いため
平地ばかりなのも、普及した理由のひとつかもしれません。
赤い矢印の所が自転車専用道路で、車道と歩道と別々なのです。

Img0008

電線などは地下に埋められているので、邪魔にならず走りやすいし
景観も良いですね。


町を歩いていても、自転車を使う人と多くすれ違い、
そのマナーも良かったです。
電車にもそのまま乗せられるし
自転車を固定することの出来る場所も車内にあります。

Img0007

お店の前や家の前には、自転車を停める駐輪場があるのが当たり前!

Img0008_2

これは、ワンコインで借りられるレンタサイクルです。
車輪が特徴的ですが、これが、レンタサイクルという目印だそうです。
各地にあるので、乗り捨てOKなのが、便利ですよねnote

Img0007_2

小さな子どもから、ビジネスマン風のスーツの男性まで
ヘルメットをかぶって走っていました。
中学生の頃は、ヘルメットかぶるの嫌だったのですが、
オシャレなメットはかぶってもイイかも~なんて思ったなぁ。

・・・づづく

| | コメント (0)