ビワの花を収穫!?

ビワの花を採って来たよ~
乾燥させて、お茶を作ってみるのです💖
甘い香りのするお茶になるそうで、楽しみです(^o^)/

P1010600

花は陰陽なんかでいうところの性質は微温にあたり、
冷えがあるときに良いそうで、鼻づまりにもいいそう。

P1010596

飲み方はポットにお湯を注いで良い香りがするまで5~15分蒸らす。
乾燥が気になるときはうるおいを与えてくれる蜂蜜を加えると良いそう。

P1010587

葉は平(中庸みたいな意味だと思います)、
涼にあたり熱が籠ってるときに良いそうです。

| | コメント (0)

『地球浴』 ~砂浴~

日の出と共に『地球浴』sun

P1010509

だんだん明るくなってきて、
地球って意外に早い速度で周ってるんだなぁって実感🌏

P1010510

そして、た~くさん毒を出して地球に感謝happy01

| | コメント (0)

『地球浴』 ~砂浴~

今年も『地球浴(砂浴)』始めました~♪
最高気温が28℃以上になったら地球浴の季節です🌞

まずは自分が埋まる穴を自分で掘りますよ~👍

P1010438

そして、寝転んで埋めていきます。
太陽の光が眩しい!!!

P1010456

カラフルな傘が並んでいますが、
まさか、人が埋まっているなんて思わないよね~

P1010444

すぐ隣を小さな女の子が歩いていたり(^-^;
踏まれないように気を付けないとね。

P1010450

夢と現を行ったり来たり~
1年の毒をデトックスしましょう👋

P1010447

| | コメント (0)

イタドリ

「痛みを取る」→『イタドリ』 という名前が付いたと言われる野草です。
今、道端にドドーっと勢いよく生えてきてますよ!

P1010386

剪定作業で膝が痛い💦と言っている父のために
イタドリシップを作ってみました👍
茎を半分に割って、そのままペタペタ貼り付けて、ラップで固定。

半日後、
「痛いのが無くなったようなでぇ~」と。(個人の感想です(~_~;))

P1010387

春の野草は陰性が強いので、
炎症などの熱を取ってくれると考えられます。
病は気からですが、まんざら嘘でもなさそうよ💕

| | コメント (0)

手作り!ビワの葉エキス

冬は樹木が休眠しているので、剪定するのに良いです。
ビワが茂って来たので剪定しました。
そのまま捨てるなんてモッタイナイ✋
ビワの葉をアルコールに漬けて出来る、ビワの葉エキスを仕込みました。
(効能や詳しい作り方は様々なページがあるので見てみてね)

P1010454

ここでも、お茶目な母は、外さないね(^-^;
ホワイトリカーを買ってきてって頼んだら、
ウイスキーバージョンを買ってきてくれたよ(>_<)
すでに、茶色いし。

P1010456

【ビワの葉エキスの作り方&効能】

| | コメント (0)

夕日を見ながら“地球浴”

仕事の後で砂に埋まりたい!とのことで、夕方になりました。
せっかくなら、夕日を見ながら~

P1010321

そんな余裕も無いくらい、太もも、背中、腕などがピリピリかゆくなってきます!

P1010319

私は足だけ入っていたのですが、今は身体がポカポカしています♪

9月いっぱい実施可能です。
お問い合わせください。
pcn.hiroshima🌟gmail.com(🌟を@に変更してください。)

| | コメント (0)

足だけ“地球浴”

小雨降る中、砂に埋まりました~(^-^;
砂の中に埋まるとデトックスするんですよ♪
地球ってスゴイね!

P1010318

さらに、雨が降った方が地力が高まるそうです。
そのうち、チクチクかゆくなります。
足の熱が引いて、軽くなったように感じま~す💗

P1010315

あっという間に潮が満ちて来て、何度も移動しながらの砂浴でした。
宇宙を感じるね(^-^;

| | コメント (0)

ヨモギオイル

保養に来られているお母さん方と、ヨモギオイルを作りました♪
このオイルは乾燥肌アトピー、傷や痛みなどにいいようです。

畑で元気に育っていたヨモギをコンテナいっぱい摘みました。
ついつい草刈りの要領で大量になってしまった(^-^;

P1010292

☆材料
よもぎ300~400g(葉)
白ごま油500g(炒ってない物)

☆作り方
①よもぎは洗って水気をとる(乾燥しすぎて葉が縮まないこと)
葉と茎を分ける。

P1010294

②ホーローか土鍋に、白ごま油をいれよもぎを10分浸す。

 

P1010295

始めは強火で、ぶつぶついうくらいに温度を上げていきます。
ぶつぶつ言いだしたら極弱火に火をしぼります。

保養に来ている子どもたちも興味津々!

P1010299

③弱火で30以上煮て、よもぎのエキスを出す。
油に色が付いてきます。

P1010301

④出来たオイルはしっかり冷ましてビンで保存。

P1010303
紫外線に当たると日焼けしてしまうので、夜、寝る前に使うようにしましょう♪

| | コメント (0)

ドクダミ茶

日陰で湿気がある場所で、白い花を咲かせるドクダミ。
別名、十薬(じゅうやく)と呼ばれ、数えきれないくらい効能があり、
2千年の昔から使われている身近な植物です。

P1010261

生葉を煮てお茶にしてみました(^O^)/
臭いはスゴイですが、飲んでみると、
・・・やっぱり良薬口に苦しでした!(T_T)!

P1010263

薬効)浄血、利尿、殺菌、止血、毛細血管強化、
高血圧・動脈硬化・脳溢血の予防や治療などなど・・・

P1010267

乾燥させて保存も出来ますよ。

| | コメント (0)

“大森一慧”さんの講習会へ♪

“お手当て” で有名な、大森先生の講習会が尾道のお寺でありました。
本はよく読んでいたのですが、直接ご本人にお会いすると
エネルギーや氣を感じることが出来て、ワクワクしますねheart02

P1014447

梅醤番茶や第一大根湯、葉っぱ湿布や豆腐パスターを実演して下さいました。
本で読むのと、実際に目にして、味をみるのとでは、違いますからね!

P1014450

80歳とは思えないくらいハキハキされていて
「人生は楽しく!」としめられました。
多くの人たちと共有したいなぁ~note

| | コメント (0)