福山の畑スタート

P1013272  これは、エッジ効果というものかな?
 畑の脇には風が当たって栄養分やエネルギーが集まる。
 だから成長が良いのだそうで。
 今日の作業は・・・
P1013274 昨年、水分が多くて困っていたので、両脇に溝を掘りました。
 水分がそこから抜けてくれるといいなぁ。
 それから、昨年からの参加者の人が、my畑をGet!
 その周りにも溝を掘りました。
 何をどう植えようかなぁ~と楽しみが増えました。
 
P1013270 今日のランチは、豆バーグ(茹で野菜を添えて)と豆ご飯。
 根菜の味噌汁。
 春菊の胡麻和え。
 リンゴとキビのデザート。

| | コメント (2)

ミニ

P1013109  福山の会場の裏手に
 コロンッと置いた粘土団子から ちいさな大根が!
 お孫ちゃまが収穫して
 今晩のお味噌汁になったそうですよ~。

| | コメント (0)

水凍る

P1013061  福山の畑です。
 昨日よりも今朝が寒かったね~。
 田んぼの跡地だけに、水溜りが!
 来年度はココでちょこっとだけ稲を作ろうと思います。
P1013062 あとは、畑も引きつづき試行錯誤で。
 以前からやってみたかった“地域通貨”という試み。
 この畑づくりに労働力を提供していただいて
 それとランチを交換したいなぁって検討中。
 詳しく決まったら、ブログにてお知らせしますね。

| | コメント (0)

七草

P1012925   福山の畑の様子です。
 結構、全体的に茶色いんですが・・・
 その中でも、セロリや二十日大根、菜っ葉類などが元気でしたよ。
 seven
P1012924 今日は七草粥の日ですね~。
 全部、言えますか~~?
 芹(セリ)・薺(なずな)・御形(ごぎょう)・繁縷(はこべら)・
 仏の座(ほとけのざ)・菘(すP1012926ずな)蘿蔔(すずしろ)です。
 菘は、蕪のこと。蘿蔔は大根のことですね。
 つい、一昔前までは、その他の野草たちは、
 田んぼの畦に生えているのを皆で摘んできたそうです。
 静岡の田貫湖近くに居たP1012932とき、
 1月7日では寒くて、まだまだ春の足音が聴こえず、
 七草全部そろいませんでした。
 でも、やっぱり島は暖かいですね~。
 母が家の前の畑周辺から摘んできていました。

| | コメント (0)

自然農勉強会 11月 in 福山

P1012649 P1012648   9ヶ月続いた勉強会の最終日でした。
 掘って、掘って、堀まくりでっす!
 サトイモは、親イモに小芋がくっついていて、
 一つ一つ取るのが大変!
P1012653 やっぱり、田んぼの跡地のように湿ったところでも
 スクスク育ってくれました。
 サツマイモは、小さいままで
 あまり収穫量はありませんでしたが、味は甘い!
P1012654P1012650 色もオレンジ色に近くて鮮やかでしたよ。
 芋類と落花生は塩茹でにして
 シンプルにいただきました。
 “美味しいですね~”と皆、ホクホク顔です。
P1012655 菜っ葉も3種類収穫でき、
 お味噌汁、炒め物、お浸しにしました。
 見た目は優しそうなのに、
 しっかり自分の味を主張していて、濃いね~!
P1012657 参加者の方が、安曇野のリンゴを持ってきてくださいました。
 我が家のミカンと交換・・・と思ったのですが
 ご実家にミカンがたくさんあるそうで、
 物々交換とはいきませんでした~。

 delicious
P1012656 食事の後は、
 私たちにも出来るコトについて考えました。
 レインボーバレーファームのジョーさんが考えた
  101 Things you Can Do to reduce your ecological footprint
  について自己評価です。
 半分くらいは出来てるかなぁ・・・
 今年の出会いに感謝して、来年に向けて計画してきますよ~notes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山の畑 ~秋~

P1012580P1012579  今日はすっきりとした秋晴れでしたね~。
 山の上から四国の山並みが見えましたよ。
 maple
 こちらは、福山の畑の様子です。
P1012582 冬野菜が大きくなっていました。
 人参もワケギもセリ、菜っ葉類など~。
 虫の姿も見なくなって、一安心。

P1012584 サトイモも良い感じですよ。
 葉っぱの色が変わってきたので、
 次回の勉強会で収穫しましょう。
 bud

P1012583 こちらは、粘土団子を蒔いた所。
 ん~~~、影も形も・・・
 どこへ行ったんだろう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然農勉強会 9月 in福山

P1012094  今日もこんなに収穫できました。
 ナス、丸ナス、白ナス、シシトウ、ピーマン、冬瓜、モロヘイヤ。
 昼食はこの材料を使って
 美味しくいただきましたよ~

P1012088 それから、今日は秋の種まきと苗植えでした。
 こう見えても、苗を植えてあるんですよ~。
 その周りを草でマルチしています。
P1012089 秋はバッタや青虫、ナメクジが
 このやわらかい芽を食べてしまうので
 不織布を被せたりしますが、
 自然に還らないのでやっていません。

P1012090

 来月まで、どれだけ無事でいられるか、心配ですが・・・

clover

maple

P1012092 先月作った粘土団子をコロンと蒔きました。
 P1012093こう見えてもちゃんとあるんですよ~。
 午後からはクラフト教室。
 自然のものと毛糸を使って
 タペストリーやランプシェードを作りました。
 秋の草花を飾って・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自然農勉強会 8月 in福山

P1011912  今回もたくさん収穫できました~。
 ナス、白ナス、丸ナス、スイカ、モロヘイヤ、
 シソ、トマト、セロリ、ピーマン、シシトウ、
 白ナスは初めてです。
P1011901 これから色が付くんじゃないですよ・・・
 これらで作ったお昼ご飯は、格別です!
 とってもキュ~トなスイカも!
 切ってみると・・・ゴメン。
P1011917 焦りすぎちゃったみたい。
 歯ごたえや種はちゃんとスイカでした。
 漬物にしてくれるそうです。
 

 sun

P1011921 それから、田んぼの粘土を掘り取り、
 粘土団子を作りました。
 まだまだ残暑厳しく、汗が吹き出ます。
 今回は、す~ごく練りましたよ~!
P1011923 パンを作ってるみたいに何度もバンバン叩きつけて。
 「田んぼにあった土とは思えないね」
 「別物みたい!」と。
 ツルツルのしっかりと腰のある土というP1011914感じです。
P1011919 コロコロお団子作り。
 これが楽しいんだ~!
 今回も、○、△、□、以外に
 顔、ハート、雫など
P1011924 いろんな形を作りました。
 さっそくお庭にコロンと置いてみました。
 さて、どうなることやら・・・

| | コメント (2)

福山のトウモロコシ

P1011797P1011795   トウモロコシが花を咲かせています!
 (左) 実のほうにフサフサしているのが雌花で
 (右) 先にフサフサしているのが雄花です。
 風媒花 (風によって受粉される種類) なので、
  虫は関係ないのですが、
 蟻がたくさん来てましたよ。
 収穫にはもう少しかかりそうです。

P1011796 あらっ?お客さんの落し物のようです。
 すっごくキレイな白い羽。
 私が畑に行ったとき、白鷺が居たので
 彼の羽かもしれません。
 虫だけじゃなくて、鳥もこの畑を利用してくれているんですね。
 嬉しいなぁ。

 今週末の勉強会は、福山のこちらの畑で実施します。
 田んぼの粘土層を利用して、粘土ダンゴを作る予定です。

| | コメント (0)

雨水タンク

73 福山の勉強会は、この築約100年のお宅をお借りしています。
03 お兄さんが、雨水タンクを手作りしたそうです。
 器用な方らしく、何でもチャチャッと作られるそうです。
 お兄さんは勉強会には登場されませんが、
 見るに見かねて、畑の草刈をしてくださいます。
 いつもすみません。
39738 雨水は、屋根から戸井を通って
 下のタンクに運ばれます。
 雨が降りすぎて、溢れないように
 後ろ側にホースを通すという
 工夫もされていますよ☆
 とってもキレイな水ですね。
 32それをお庭の植木にやるそうです。
 いいなぁ~。
 福山の勉強会にご参加いただければ、
 もれなくこのステキな雨水タンクがご覧になれますよ~。

| | コメント (3)